抗精子抗体は不妊原因の1つになっていて、原因不明不妊だと思っていたのに、実は抗精子抗体があったというケースも多くあります。

抗精子抗体とはどのようなものなのでしょうか?

ここでは抗精子抗体の原因や検査方法、治療方法、抗精子抗体があっても自然妊娠することは可能か?など多くの人が疑問に感じていることを詳しくご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


抗精子抗体とは?

抗精子抗体 治療法
抗精子抗体とは精子に対してアレルギー反応を起こさせるようなもので女性に抗精子抗体がある場合、子宮内に進入しようとしてくる精子を異物としてみなしてしまい頸管内で死なせてしまいます。

抗精子抗体は女性の体のどこにでも存在しますが、そのほとんどが女性の子宮頸管、子宮内、卵胞の中に存在し、原因不明不妊症の人の約13%の割合で見つかっています。

男性の精液検査で特に問題がないのに、フ―ナーテストが毎回不良の場合は女性に抗精子抗体がないかどうかを検査して調べていきます。

抗精子抗体の原因は?

抗精子抗体 原因
抗精子抗体の原因はいまだはっきりとわかっていませんがアレルギー体質の人に多いようで、遺伝や体質によるものと言われています。

抗精子抗体にもいろんな種類があるのですが、不妊と関係するのは「精子不動化抗体」というもので、不妊女性の約3%がもっていると言われています。

この精子不動化抗体は精子の尾部に作用してその動きを止めてしまうため、抗体により攻撃された精子は途端に動かなくなり受精することができなくなります。

精子不動化抗体がある場合は、自然妊娠や人工授精での妊娠は難しいため、体外受精や顕微授精での治療が適切となります。

「精子不動化抗体」以外に「精子凝集抗体」というものもあり、これは精子同士をくっ付けてしまう抗体で、精子の頭部と頭部をくっつけてしまったり、尾部と尾部、頭部と尾部をくっつけてしまう抗体です。

「精子凝集抗体」も精子同士がくっついてしまうと、子宮内を移動することができなくなってしまうため、自然妊娠することは難しくなりますが、体外受精をしなくても妊娠できる可能性はあります。

 抗精子抗体の検査方法

抗精子抗体 検査
抗精子抗体の検査は血液検査で簡単に調べることができます。

検査結果が陽性と出た場合は、抗体の量や種類によって人工授精から進めるか、体外受精から進めるかの治療方針が決められます。

不妊の基本検査にフーナーテストがありますが、排卵時期に性交をしてから数時間の間(12時間以内)に子宮の出口から頸管粘液を採取して、その中を泳いでいる精子の状態を顕微鏡で調べる検査です。

このフーナーテストを数回行った結果、不良だった時に抗精子抗体検査をすることが多くあります。

 

抗精子抗体の治療法は?

抗精子抗体 治療法
抗精子抗体がある場合は体外受精をするのが1番有効です。

体外受精や顕微授精なら、精子と卵子の授精を体外で行ってから胚を子宮内に戻すため、抗精子抗体の影響をうけなくても済むからです。

しかも抗精子抗体を持っている人は、体外受精(顕微授精)での成功率が高く、1回目の移植で妊娠する人が多いそうです。(他に原因がない場合に限ります)

抗精子抗体の検査は基本検査ではないため、最初に病院で行わないことも多く、そのため原因不明不妊と診断されてしまいがちです。

タイミング法や人工授精をしてもなかなか妊娠しないため、後になって抗精子抗体検査をしたら陽性反応が出て体外受精や顕微授精しか妊娠できないと言われたというケースもあります。

その場合はタイミング法や人工授精をした期間が無駄となってしまい年齢が高い女性の場合は特に「なんでもっと早く検査しなかったんだろう」と後悔する人も・・・

抗精子抗体を疑う検査として行うフ―ナーテストは基本検査のため、ほとんどの病院で初期の段階に行います。

フ―ナーテストを数回行っても良い結果がでない時は、念の為抗精子抗体の検査を受けてみるとよいでしょう。

抗精子抗体があっても自然妊娠できる?

抗精子抗体 自然妊娠
軽度の抗精子抗体の場合は人工授精で妊娠できる人もいます。

しかし人工授精を何回か行っても妊娠できなかった場合は、早めに体外受精へのステップアップを検討した方が良さそうです。

なぜかと言うと、たとえ軽度の抗精子抗体だったとしても卵管内に抗精子抗体が存在する場合は、卵管を通る際に精子が死んでしまうので人工授精は無効となってしまうからです。

体外受精などに抵抗がある人で、抗精子抗体が比較的軽度の人なら人工授精からスタートすることも可能です。

しかし、抗精子抗体が陽性の人は自然妊娠は難しく、体外受精の治療に切り替えるのが一般的です。

男性の抗精子抗体

抗精子抗体 男性
抗精子抗体のほとんどは女性が持っているのですが、男性に抗精子抗体がある場合があります。

その原因は避妊のためのパイプカット精巣の外傷や炎症を経験したことがある場合、またはおたふく風邪で高熱を出したことがある場合だと高頻度で陽性になり、自分の精子に対する抗体を作ってしまうと言われています。

男性の抗精子抗体には、精子の頭と尾がくっついてしまうものや精子同士がくっついて塊になってしまう「精子結合抗体」というものがあります。

そのため精子が凝集して運動率が低下したり、女性の体に入ると精子が死んでしまうため受精ができず、自然妊娠は難しいとされていて、この場合も体外受精や顕微授精が必要となります。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク