早発卵巣機能不全(POF)とは?

早発卵巣機能不全

早発卵巣機能不全(POF)とは40歳未満の女性の卵巣機能が低下してしまい無月経となる症状です。

これは「早期閉経」とも呼ばれていて、40歳未満で卵巣内の卵胞がほとんど無くなり自然閉経を迎えます。

ホルモンバランスで排卵が起こらないのではなく、排卵すべき卵胞が無くなっているため排卵を起こすことが非常に難しくなります。

最初は月経異常から始まっていきなり無月経になり、病院へ行く頃にはすでに卵巣機能不全になっている場合が多くあります。

まれに早発卵巣不全の人でも妊娠できたり、年に数回排卵する人もいるようですが、一般的に妊娠は困難な病気とされています。

早期卵巣機能不全を示す特徴としてはAMH(抗ミュラー管ホルモン)の値が0に近くなり、血中FSHの値が高くなります。

卵巣にまだ卵胞があるにも関わらず、下垂体から分泌されるゴナドトロピンへの反応性が低下したために無排卵・無月経を起こす場合もあります。

 

 

早発卵巣機能不全(POF)の症状は

早発卵巣機能不全
  • 月経不順
  • 無月経
  • 月経出血量の減少
  • イライラ
  • のぼせ
  • 倦怠感
  • 疲れやすい
  • 動悸
早発卵巣機能不全になると女性ホルモンの分泌がなくなるので月経不順や無月経が起こるだけではなく、のぼせや動悸、イライラなどの更年期障害のような症状も現れます。

ただ、年齢が若い場合は、このような更年期症状が現れない場合も多いようです。

 

 

早発卵巣機能不全(POF)の診断方法

早発卵巣機能不全 診断

reten05-00840歳未満
reten05-0086カ月以上の無月経
reten05-008血清中のゴナドトロピン(FSH)値が40mIUml以上と高値、さらにエストロゲンが低値

 

これらの症状が当てはまると早発卵巣機能不全(POF)と診断できます。

早期卵巣機能不全になると卵巣機能が低下し、月経が無くなります。

 

 

早発卵巣機能不全(POF)の原因

早発卵巣機能不全 原因

reten05-008染色体異常(ターナー症候群など)などの遺伝子異常
reten05-008自己免疫疾患
reten05-008癌の化学療法

染色体異常が原因だとすれば、ターナー症候群が多く挙げられます。

ターナー症候群とはX染色体(性染色体)の2個のうち1個が欠損、または部分的に欠けていることで起こり、女性で最も多い染色体異常となります。

ターナー症候群の症状としては、低身長や2次性徴と言われる胸のふくらみや月経の欠落などです。

最近では「モザイク型ターナー症候群」というX染色体が2個ある正常な細胞と1個しかない異常な細胞が混ざっているものもあることが明らかになりました。

このモザイク型ターナー症候群の場合、卵巣機能の低下が比較的軽度なものもありますが、やはりそれでも妊娠できる人は多くありません。

ターナー症候群の人の不妊治療は非常に厳しいのが現状ですが、稀に排卵するときもあります。

また早発卵巣機能不全(POF)は、甲状腺機能低下症、副甲状腺機能低下症、リウマチ性関節炎、アジソン病、重症筋無力症などの自己免疫疾患との合併症も多くあります。

そして、卵巣に対する手術や放射線照射、抗がん薬などの薬物療法による卵巣機能の低下も考えられます。

しかし実際のところは原因不明だと言われていて、はっきりした原因がわからないことも多くあります。

また、生活習慣も早発卵巣閉経に関係していると言われていて、ストレス、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れ、無理なダイエット、喫煙などの生活を長期間続けていると卵巣機能が低下し、早期閉経を招きやすくなります。

 

 

早発卵巣機能不全(POF)の治療法

早発卵巣機能不全 治療法

早発卵巣機能不全(POF)で妊娠を希望している女性には、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)を周期的に服用する「カウフマン療法」を行っていきます。

またはゴナドトロピン製剤の排卵誘発剤の注射を大量に投与して卵胞を成長させ、さらにhCG製剤で排卵を促すという治療法を行っていきます。

これらの治療法を行うことで稀に排卵することはありますが、妊娠につなげるのは難しいのが現状です。

自己免疫性疾患が関係していると思われる場合は、副腎皮質ステロイドホルモンを使用しながら排卵誘発を試みます。

また、これはできる病院が限られてきますが、早発閉経した女性の卵巣にわずかに残っている原始卵胞を使う治療法もあります。

腹腔鏡下手術で片側の卵巣を体外に取り出し、原始卵胞があるかを確認します。

原始卵胞が残っていれば卵巣切片に処理を加えて原始卵胞の体外活性化を行い、もう1度腹腔鏡下手術によって卵管間膜内に移植し、卵胞を発育させていくという治療法です。

この方法により成熟卵胞ができた場合は採卵し、体外受精を行っていきます。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク