子宮内膜ポリープは不妊原因の1つともなります。

ここでは子宮内膜ポリープの原因や治療法、手術後は妊娠することが可能かどうかを詳しくご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


子宮内膜ポリープとは?

子宮内膜ポリープ
子宮内膜ポリープとはその名の通り、子宮内膜にポリープができてしまうことです。

通常、卵管内で受精した卵子と精子は胚分割を繰り返しながら最終的に子宮の中へ入り子宮内膜の上に着床します。

しかし子宮内膜ポリープは内膜の表面にイボイボができるため、このポリープが妨げになって着床しにくくなってしまうんです。

子宮内膜ポリープは良性の腫瘍のことで子宮内膜癌になることはほとんどありませんが、ごくまれに悪性のものもあります。

大きさも様々で小さいものだと1cm以下ですが、大きいものになると10cmを超えます。

小さな子宮内膜ポリープになると不妊検査を行っても発見されにくいため、原因不明不妊と診断されてしまうケースもあるんです。

 

子宮内膜ポリープ

子宮内膜ポリープの検査方法は?

着床率
子宮内膜ポリープの場所や大きさによっては子宮筋腫に似ていることもあり、「ソノヒステログラフィー」という子宮腔内に生理食塩水を注入して超音波検査で確認するという方法を行って詳しく検査していきます。

また、子宮鏡検査をすることでもより詳しい診断ができます。

 子宮内膜ポリープの症状は?

子宮内膜ポリープ 症状
子宮内膜ポリープは自覚症状がほとんどないため、検診(超音波検査やMRI検査)などで偶然発見されるというケースが多くあります。

しかし、中には不正出血や重い生理痛、また月経の出血量が多く貧血などの症状が出る人もいるようです。

不妊治療をしている人は、なかなか妊娠しないために検査を行ったら偶然子宮内ポリープが発見されたということも珍しくありません。

子宮内膜ポリープの原因は?

子宮内膜ポリープ 原因
子宮内膜ポリープができる原因のほとんどは、卵胞ホルモン(エストロゲン)が過剰に増殖して起こると言われています。

それ以外には炎症や分娩、流産から起こる場合もありますが、実際のところ子宮内膜ポリープができる原因は明らかにされていません。

子宮内膜ポリープの治療方法は?

子宮内膜ポリープ 治療法
子宮内膜ポリープは良性腫瘍のため、急いで手術をして取り除かなくてはいけないわけではありませんので小さいもので症状が出ていなければしばらく経過観察をしていきます。

しかし、子宮内膜ポリープが原因でなかなか妊娠できなかったり、不正出血や重い生理痛、貧血などの症状が出ている時は手術を行います。

子宮内膜ポリープの主な手術方法は「子宮鏡下内膜ポリープ摘出術」「内膜掻爬手術」の2種類です。

子宮鏡下内膜ポリープ摘出術は、子宮鏡という内視鏡のカメラを膣から挿入し、映像で確認しながらポリープの根元を器具で挟んで切除していく治療法となります。

しかしポリープが大きい場合は子宮鏡下にて電気メスを使いポリープを切除していきます。

内膜掻爬(そうは)術は、器具で子宮内膜全体を掻き出す手術となります。

しかし内膜掻爬術だと取り残してしまうこともあり、再発する可能もあるため子宮鏡下手術が推奨されています。

麻酔はポリープの大きさや手術方法によって異なり「局所麻酔」か「全身麻酔」を行い、入院が数日間必要になることもあります。

また、子宮内膜ポリープを切除しても再発する可能性があるため定期的に検査をしていくことが必要となってきます。

子宮内膜ポリープ手術後は妊娠できる?

子宮内膜ポリープ 妊娠可能?
不妊の原因とも言われている子宮内膜ポリープが発見されると、赤ちゃんは授からないのかと不安になる人も少なくありません。

子宮内膜ポリープがあると、着床の妨げとなってしまいなかなか妊娠できないことも多くありますので、不妊の原因となっているポリープは手術で摘出するのが一般的です。

そして、多くの人が気になるのは、ポリープ摘出後は妊娠できるのか?ということですよね。

ある調査によると、子宮内膜ポリープで不妊となっていた女性が摘出術を行った後の妊娠率は50%~80%という高い数字が出ました。

この結果を見ると、子宮内膜ポリープを切除することで妊娠する可能性がかなり高まることがわかります。

今ままではポリープが妨げになって受精卵が着床しずらかったのが、ポリープを摘出したことによって着床しやすくなったということですね。

また、術後翌周期から妊娠することも可能のようですが、術後の子宮内膜の状態によって変わりますので医師と相談しながら妊活を再開させましょう。

ただ、子宮内膜ポリープを切除したからと言って、必ず妊娠できるわけではありません。

中には、それ以外にも不妊原因を抱えている人もいるので、手術後もなかなか妊娠しないという人は、他の原因も調べてみることが必要です。

子宮内膜ポリープは再発するの?

子宮内膜ポリープ 再発
子宮内膜ポリープは手術して取り除いても再発してしまうというケースもあります。

再発の原因としては、子宮内膜ポリープを切除した際に根元までは取り除くことができずに残ってしまった場合や、元々ポリープが出来やすい体質の場合です。

手術後すぐに再発することはあまりないですが、数年経ってから再発することがあるようですので、もし再発してしまったら、その都度子宮内膜ポリープを切除する手術を行う必要があります。

ポリープの手術をした後も定期的に検診を受けるようにしましょう。

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク