最初の妊娠・出産が二人目不妊の原因になる?

1回目の妊娠・出産の時やその後は特にトラブルはありませんでしたか?
実は二人目不妊の原因の1つに、最初の妊娠・出産が影響している場合も
あるんです。

最初の出産の分娩時に出血をしたり、感染症にかかっていたら注意です。
実は出産時の出血や感染症などのトラブルが原因で、妊娠しにくい状態になる
ケースはよくあります。

感染症を起こすと卵管が詰まりやすくなると言われていて、それが原因で
妊娠しにくくなっているのかもしれません。

卵管は精子と卵子が受精するための大切な通り道。
その卵管が詰まっているということは精子と卵子が受精できないということなので
妊娠にまで至ることはできませんよね。

また、授乳をやめても母乳を出すホルモンが下がらない高プロラクチン血症や
前回の帝王切開の影響による腹腔内での癒着が原因で妊娠しずらくなっている
ことも考えられます。

そして最初の妊娠や出産などが原因で、子宮や卵巣にトラブルが生じるケースも
あります。

このように二人目がなかなか授からない原因として、最初の妊娠・出産が
関わっているケースも多数ありますので、前の出産の様子がどうだったかを
きちんと把握しておくことで、二人目不妊の原因を発見しやすくなります。

 

 

妊娠後にトラブルはありませんでしたか?

最初の妊娠・出産時による影響で二人目がなかなか授からない場合がある
ということをお伝えしましたが、出産後のトラブルにも注意が必要です。

出産後にクラミジアなどに感染した場合は、卵管やその周囲で癒着を起こしている
可能性もあるため、妊娠しずらくなっていることも多くあります。

また一人目のときに子宮内膜症だった人は、妊娠すると生理が止まるため
子宮内膜症も一時的によくなりますが、生理が再開すると再び子宮内膜症に
なりやすくなります。

そして卵巣機能不全と言って、排卵が起こりにくかった人も出産後も同じように
卵巣機能不全になることもあります。

「一人目を出産できたから二人目もそのうちできるだろう」と安心せずに
一人目の時に何らかの原因があった人は二人目の時も早めに
病院へ受診し、検査や治療を進めることが必要です。

また女性だけではなく、男性も前回の時とは精子の状態が変化することがあり、
それが不妊の原因になっているケースもあるので、検査は夫婦二人で
行うことが基本です。

二人目の時も一人目の時と同様に通常の検査から行っていき、検査方法も
変わりません。

「そのうちにできるよね・・・」とのんびり構えている間にも年齢は
上がっていき、どんどん妊娠しずらくなってきますので早めの受診が
何よりも大切なのです。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク