太り過ぎ、痩せすぎの人は妊娠しずらい?

不規則な生活は不妊を招く原因となります。
例えば睡眠不足や運動不足、ストレスなどは体の機能を低下させて
しまうため、生活習慣を見直す必要があります。

食生活も不妊に大きな関係があるのですが、中でも太り過ぎや
痩せすぎの人は今すぐ改善させましょう。

食生活の乱れや運動不足による肥満、極端なダイエットによる
痩せすぎは妊娠するために必要な生殖能力に大きな影響を与えるんです。

肥満の人は、ホルモンバランスを崩しやすく無排卵月経などの排卵障害を
引き起こす可能性があり、さらに多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)黄体化未破裂卵胞
なりやすいようです。

また痩せすぎの人も月経不順や貧血による着床障害、排卵障害を引き起こす
可能性が高くなりますので注意が必要です。

男性が肥満の場合は精子の運動率の低下や勃起障害が起こることが
知られています。

このことから太り過ぎ、痩せすぎの人は通常体型の人に比べて
妊娠しにくい体であることがわかりますので、すぐに生活習慣を
見直して改善させていく必要があるんです。

 

 

自分の適性体重を確かめる

自分の適性体重を確かめてみましょう。
肥満度や痩せすぎを判定する指標は「BMI」と呼ばれます。
性別や年齢に関係ありませんので、一度自分のBMI値を確認してみましょう。

BMI=体重(kg)÷<身長×身長(m)>

(例)体重が50kgで身長が160cmの場合
50÷<1.6×1.6>=19.5 この場合はBMIが19.5になり普通体重になります。
BMIが18.5未満・・・痩せすぎ
BMIが18.5~25未満・・・普通体重(理想は22)
BMIが25~30未満・・・軽度の肥満
BMIが30~35未満・・・中度の肥満
BMIが35~40未満・・・高度の肥満
BMIが40以上・・・超高度の肥満
 

 

理想体型を保ちましょう

理想体型BMI=22が理想的と言われています。
BMIが25以上の人は肥満となりますので注意が必要です。

肥満は糖尿病、高血圧など生活習慣病を引き起こす原因にもなり、
また子宮体がんの可能性も高めてしまいます。

肥満の人は糖分の過剰摂取を控え、適度な運動をしながら
少しずつ体重を落としていくことが必要となります。

また、痩せすぎの人は鉄分やタンパク質を十分に摂り、適度な運動を
しながら妊娠しやすい体を作っていきましょう。

肥満の人も痩せすぎの人も食生活を改善させることが大切です。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク