卵管通気検査・通水検査とは?

通気検査・通水検査

卵管通気検査・通水検査は子宮卵管造影検査と同じで卵管の詰まりや通り具合を調べる検査になります。

カテーテルを子宮内に入れ、卵管に炭酸ガスや生理食塩水などを注入し、卵管の通りを確認していきます。

この検査も子宮卵管造影検査と同じで卵胞期(低温期)に調べていきます。

 

通気・通水検査

卵管の詰まりや癒着を調べる場合、卵管造影検査を行う病院が多いのですが、中には通気検査や通水検査を行うところがあります。

通気検査や通水検査はどうのうな検査なのでしょうか?
 

卵管通気検査

卵管通気検査では、子宮口に蓋をして二酸化炭素などのガスを送り込み、圧力の変化が卵管通気曲線で表示されるのでそれを見てきます。

卵管が通っていれば、炭酸ガスを入れる圧力は一定以上上がる事はありませんが詰まりがあれば圧力が上がります。

また、炭酸ガスの注入時に医師が患者さんの左右の下腹部に聴診器を当て、ガスが卵管を通過する音を調べます。

しかしこの方法だと左右どちらかが詰まっている場合や卵管に穴が開いている場合に正確な診断ができません。

卵管造影検査に比べ、レントゲン撮影がないため比較的簡単にできる検査となっています。

 

通水検査

通水検査は、膣から子宮腔へカテーテルを通して生理食塩水などを流し込み、その際の手の感触で卵管の詰まりがないかを判断する検査となっています。

この検査も通気検査と同様に正確な診断をするのは難しくなります。

また通気検査や通水検査だと、子宮や卵管の形、卵管の詰まりがどの箇所で起こっているのかは子宮卵管造影検査ほど詳しくはわかりません。

通水検査は、癒着をとる治療法として使われることも多くあり、通水を行うことで卵管の軽い詰まりが解消できる場合もあります。

 

 

通気検査・通水検査と卵管造影検査との違いは?

通気検査・通水検査

通気検査・通水検査と卵管造影検査の違いは何なのでしょうか?

卵管造影検査はカテーテルと呼ばれる細い管を子宮腔に入れて、造影剤(ヨード)を注入し、その造影剤が子宮から卵管へ入り、腹腔内に流れ出す様子をレントゲンで観察、撮影する方法です。

卵管造影検査でわかることは、卵管の通り具合、卵管の太さ、子宮腔内の癒着の有無、卵管の出口周囲の癒着の有無などです。

通気検査や通水検査に比べ、レントゲン画像を見ながら観察していくため、異常があれば確実に診断することができます。

通気検査や通水検査は卵管の詰まりや癒着を正確に判断するのは難しいため、確実に知りたい人は卵管造影検査を受けた方が良いということです。

ただ、通気検査や通水検査はレントゲンを使わないため、レントゲンがないクリニックでもすぐに導入できるというメリットがあります。

通気検査や通水検査は検査目的というよりは治療目的で行わることもあります。

例えば、卵管造影検査は続けて何度も行うことができないので、もし卵管の詰まりが見つかりその時に解消できなかった場合は、その後に通気検査や通水検査をして詰まりを解消させていくなどの治療方法がとられています。

また、2人目不妊の経産婦さんの場合は1度出産経験があれば卵管に問題がある場合は少ないため、通水検査をして卵管をお掃除する目的で使われることもあるようです。

卵管が通過するかの検査を行いたい場合は卵管造影検査を受けた方が結果を知る近道になります。

 

 

 通気検査や通水検査は痛みはあるの?

通気検査・通水検査 痛み

多くの人が気になっているのが「通気検査や通水検査は痛いの?」ということです。

インターネットで調べてみるとはやり痛いという意見が多かったです。(特に通水検査)

どのような痛みかというと、「意識が遠のく痛み」「激痛」などがありました。

しかしその一方でほとんど痛みがないといういう意見もありましたので個人差があるようですね。

病院の方針によって違いますが、処置前に痛み止めを飲ませてくれるところもあるようですので、痛みに弱い人は一度相談してみてもいいかもしれませんね。

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク