基礎体温を測ることは、自然妊娠を希望する夫婦にとってはとても大切で
毎日の基礎体温で現在の体の状態や排卵の状態を知る目安となるものです。

では、基礎体温だけで排卵日を特定することはできるのでしょうか?
答えは、「基礎体温だけで排卵日を特定することはできない」です。

病院やクリニックへ受診せずに、基礎体温のみを測ってタイミング法を行っている
ご夫婦もいますが、基礎体温のみでの排卵日の特定はとても難しいです。

 

基礎体温は何のために測る?

そもそも基礎体温は何のために測っているのかを知っていますか?
基礎体温を測ることでわかるのは

round02-009 排卵が行われているか
round02-009 プロゲステロンがしっかりと産生されているか

ということです。

プロゲステロンは排卵すると分泌される黄体ホルモンなのですが、このプロゲステロンの
分泌によって体温が0.3℃上昇し、子宮内膜を着床しやすい状態にしてくれるという
作用がありますので、妊娠を維持させるためにはとても大切なホルモンとなります。

基礎体温で見ることができるのは低温期と高温期がしっかりと二層になっているか
ということです。低温期から高温期にしっかりと移行しているのであれば、
排卵が行われてプロゲステロンもしっかりと産生されていることがわかります。

つまり、基礎体温が高温期に移行した時は、すでに排卵した後ということになり
事前にいつ高温期に移行するかを判断することは難しいんですね。

 

 

数か月間基礎体温を測ると排卵日予測しやすい?

基礎体温では排卵日を予測することは不可能だということをご説明しました。
しかし、数か月間基礎体温を測り続け、毎月同じ時期に高温期に移行していれば
次回以降の排卵日を大体ではありますが予測する事は可能です。

これは生理周期が不規則ではなく、毎月規則的に生理が来ていればの
話にはなりますが。

ただ、それでも排卵日を正確に判断することはできなく、「なんとなくこの辺りかな?」
という位で、あくまでも参考程度であることを理解しましょう。

排卵日をある程度予測したいのであれば、基礎体温表だけで自己判断せずに
病院へ受診し、超音波検査やホルモン検査もあわせたて行うことで、もう少し排卵日を
絞ることができますよ。その際は、今まで測った基礎体温表を持参しましょう。

 

 

基礎体温は後から見直して自分の体の状態を知るもの

低温期から高温期に移行した時には、すでに排卵しているように、
基礎体温は後になって「この頃が排卵日だったのかな?」と知ることができます。

そのため、基礎体温表を測る目的はその周期の排卵日を特定するものではなく
後から見直して自分の月経周期の特徴などを知るためのものと考えましょう。

基礎体温は、前日にお酒を飲みすぎたり、睡眠不足だったりするだけでも
数字は微妙に変化します。

そのため、あまり基礎体温の数字に縛られすぎず、長い目でみて測っていくことが大切です。
ただ、基礎体温のグラフが毎月異常であるならば、早めに病院へ受診しましょう。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク