不妊

妊娠を待ち望んでいる方にとって、何よりも嬉しい妊娠検査薬の陽性反応!
しかし喜びの束の間、突然生理が来てしまったら!?きっと多くの方が
パニックになることでしょう。

でも実際に、妊娠検査薬で陽性反応後に生理が来たという話をネット上などで
よく見かけます。

実は私の友人にも1人そのような現象にあった人がありました。
まだ若い頃だったので、友人は妊娠検査薬での陽性反応に困っていた時に
生理が来てほっとしたという状況だったのですが・・・

なぜこのような現象が起こるのでしょうか?

 

妊娠検査薬で陽性反応後の出血の原因は?

reten05-008化学的流産

原因はいくつか考えられるのですが、まず一つ目が「化学的流産」であったことです。
化学的流産は卵子と精子が受精をして着床したものの、その発育が途中で止まり、
妊娠が継続できなかったことを言います。

そのほとんどが胎嚢が見える前の、超初期の段階に発育が止まってしまうため
着床したことや化学的流産をしたことに気づかない人も多くいるくらいです。

妊娠を待ち望んでいる方は、生理が来る前にフライング検査をすることが多いため
本来なら気づかずに生理が来るはずの化学的流産にも気づいてしまうんですね。

化学的流産であれば、最初は妊娠検査薬が陽性を示しているものの、日に日に
陽性反応は薄くなっていき、最後には陰性となります。

化学的流産は妊娠の成立前に起こるため、厳密には「流産」のうちには含まれません。

 

reten05-008着床出血

出血の原因は生理ではなく、着床出血である可能性も考えられます。
排卵日から数えておよそ1週間後に受精卵が子宮内膜にくっつき、根を張ることを
「着床」と言いますが、その着床時に子宮内膜が少し溶け出しておりものとして
体外へ出て行き「着床出血」となります。

着床出血は出血量が少なくて期間も短く、鮮血が出ることは稀です。
また、着床出血が起こる時期としては生理予定日の1週間前~生理予定日ごろなので
生理予定日1週間の出血であれば「生理にしては早いな」と感じる方もいます。
着床出血であれば、問題ない出血です。

 

reten05-008流産

流産にもいろいろな種類があって切迫流産や進行流産など様々です。

切迫流産は妊娠22週未満に起こるもので胎児はまだお腹の中にいるため、
胎児が生きていれば妊娠の継続が可能です。この場合は鮮血や茶褐色の出血が
見られます。

進行流産とは今まさに流産が進行している状態を言います。進行流産の特徴は、
強い下腹部痛と大量出血で、子宮頚管が開いてしまって胎児の心拍や胎児は
確認できなくなります。進行流産が始まってしまった場合には、流産を止めることは
できません。

流産の場合は出血と共に腹痛が現れる場合がほとんどですので「おかしいな」と
感じたらすぐに病院へ受診することです。

 

このように出血と言っても原因は様々で大抵の出血はそれほど心配する必要は
無いのですが、流産などによる出血になると赤ちゃんや母体にも影響を及ぼすことに
なりますので異常を感じたら一度病院へ受診して検査を受けましょう。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク