妊娠超初期症状の現れ方は人それぞれで、腹痛を感じる方もいれば
着床出血があった方などいますが、中には頭痛を感じた方も多くいるようです。

しかし、妊娠超初期症状とそうではない時の頭痛を見分けることはできるのでしょうか?

頭痛

 

妊娠超初期症状で頭痛が起こる理由

妊娠すると頭痛に悩まされてしまう原因には、妊娠初期に大量に分泌される
黄体ホルモンが関係しています。

黄体ホルモンは、着床した受精卵を守るために子宮内膜を柔らかくしたり、
血管を広げて血液循環を良くしようする働きがあります。

血液循環が良くなり脳血管が拡がることで、拡がった血管によって神経が圧迫されたり
引っ張られたりするため頭痛が起こってしまうんです。

 

妊娠超初期症状で起こる頭痛の見分け方

妊娠超初期におこる頭痛のほとんどは「偏頭痛」です。
偏頭痛は頭の片側のみに発作的に発生し、ズキンズキンと脈打つような痛みで、
ひどい場合には、嘔吐したり、家事が手につかなくなったり食事が取れなかったりと
辛い状況が続きます。

しかし生理前にも頭痛の症状が現れる方もいるので、頭痛が起こったからと言って
妊娠しているとは限りません。そのため妊娠検査薬で陽性反応があるまでは、
「もしかしたら妊娠したかな?」くらいの軽い気持ちで考えておきましょう。

普段から頭痛持ちの方は妊娠超初期症状として頭痛が現れることが多いようです。

 

妊娠超初期症状による頭痛はどう対処すればいい?

妊娠しているのは嬉しいけど、何も手につかない程の頭痛はとても辛いものです。
この辛い頭痛を対処するにはどうすればいいのでしょうか?

check14痛む箇所を冷やしましょう

妊娠超初期に起こる偏頭痛は脳血管が拡がることで痛みを感じます。
そのため、痛みがある箇所を冷やしたタオルなどで冷やして血管が収縮させることで
痛みを和らげていきます。

 

check14安静にして休みましょう

体を動かすと血液の流れが良くなるために痛みが増してしまいます。
そのため、あまり体を動かさずに安静にして休むことで痛みが和らいできます。

家事なども最小限にして睡眠をしっかりと取ることも必要です。
体が安定するまでは無理をせずにリラックスした状態を心掛けましょう。

 

check14凝りをほぐしていきましょう

頭痛以外にも肩や腰に凝りを感じる方は、凝りをほぐしていくことも必要となりますので
上半身のストレッチやマッサージを行ってみましょう。

その他にもぬるめのお風呂に浸かって血行を良くするのも効果的ですよ。

 

あまりにも症状がひどく辛い場合は、病院へ受診してみましょう。
妊娠中でも飲める薬を処方してもらえる場合もありますし、指導してくれることも
あるので医師に相談することです。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク