アシスメッドハッチング
アシスメッドハッチングとはどんなことをするのでしょうか?

アシスメッドハッチングの方法や向いている人、本当に着床率は上がるのか?など詳しくご紹介していきますので、興味のある人は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


アシステッド・ハッチングとは?

アシステッド・ハッチング
アシステッド・ハッチングとは「人工孵化」のことです。

通常、受精して成長した胚は透明帯という糖たんぱくでできた膜に包まれているのですが、分裂が進み、胚盤胞に成長していくと共に透明帯は薄くなってきます。

そして胚盤胞になり着床前になると、ついには亀裂が出来て透明帯から胚盤胞が脱出(ハッチング)し、子宮内に着床します。

しかし、中には透明帯が厚くて硬いために脱出ができないものがあるんです。

そうなると、胚盤胞は子宮内に着床することができません。

そのような場合はアシステッド・ハッチングという方法を使い、胚盤胞のハッチングの手助けをしてあげるんです。

方法はレーザーで透明帯に穴を開けたり、薄くしたりしてハッチングしやすい状態にし、着床率を上げていきます。

レーザー以外にも薬剤を使用したり針で切開する方法もあります。

アシステッド・ハッチングはいつやるべき?

アシステッド・ハッチング
アシステッド・ハッチングを行う時期は採卵してから3日以降の6~8分割胚の時に行われます。

4分割胚以前にアシステッド・ハッチングをして透明膜をとってしまうと、1つ1つの細胞がまだくっついていないため細胞がバラバラに離れていってしまうんです。

透明膜は細胞1つ1つがバラバラにならないようにするための大事な役割をしています。

その後6~8分割胚になる頃の胚は細胞同士の結びつきが強くなりバラバラになることはありませんので、アシステッド・ハッチングを行っても問題ないとされています。

アシステッド・ハッチングは全ての胚に行えばいいというわけではありません。

胚盤胞に育った際に、手助けすることなく自然に透明膜から脱出できるのであればする必要はないです。

つまり、もう透明膜を破っても良い時期にも関わらずなかなか破れない時にアシステッド・ハッチングを行うことが有効です。

病院ではアシステッド・ハッチングを行う時期をしっかりと見極めて行われます。

アシステッド・ハッチングはどんな人に向いている?

アシステッド・ハッチング

reten05-008胚移植を何度か行っても妊娠しない人
reten05-008女性が高齢の人
reten05-008凍結融解胚移植を行っている人

女性が高齢の場合や凍結処理を行っている人は透明帯が厚くなりやすいと言われています。

そのため胚移植を何度か行っても妊娠できない人は、透明帯が厚くなっている可能性も考えられるためアシステッド・ハッチングを試す価値があると考えます。

また、グレードの良い胚を移植してもなかなか妊娠しないような人にも行われます。

アシステッド・ハッチングの方法

アシステッドハッチング  方法
アシステッド・ハッチングにはいくつかの方法があります。

少し前までは酸性タイロードという酸性の液を使って、透明帯を溶かす方法がよく使われてきました。

しかし、この方法ですと酸性の液が胚に悪い影響を与えるかもしれないという考えもありました。

そこで最近開発されたのがレーザーを使って透明帯を削ったり、穴を開けたりする方法です。

このレーザーでの方法は酸性の液を使う方法に比べ、胚にダメージを与えずに行えることや操作がより素早く行えることなどから、最近はレーザーの方法が主流になっています。

レーザーを使用した方法では受精卵の蛋白質やDNAには影響はないという報告もされています。

なによりも酸による胚への影響を心配しなくて済むので安心ですね。

アシステッド・ハッチングをして着床率は上がるのか?

アシステッドハッチング 
アシステッド・ハッチングをすると着床率が上がると言われています。

特に女性は高齢になるにつれ透明帯が厚く、硬くなってくるので着床しずらくなると言われています。

35歳以上の高齢で体外受精を何度行っても妊娠出来ない人にはアシステッド・ハッチングは着床率を上げる方法の1つと言えます。

しかし、中にはアシステッド・ハッチングをすすめていない医師もいるようです。

その理由は、アシステッド・ハッチングをするために胚を外に出さなくてはいけないので、それが胚にとってストレスとなるため着床率が上がるとは言い難いという意見です。

たとえ胚にストレスがかかったとしてもアシステッド・ハッチングをすることで着床するのであればいいのですが、アシステッド・ハッチングをしたからといって大きく着床率が上がるわけではないので、それだったら胚にストレスを与えない方法で行った方が良いという考えでしょうか。

医師によって考えが違うので、その辺の判断はすごく悩むところです。

通院している病院の医師の考えも聞いて、あなたにとって一番ベストな治療法を選んでいきましょう。

 

 

ハグクミの恵み
当サイトいちおしのマカサプリです。妊娠しやすくするために必要な栄養素が
一般的なマカと比べ十数倍も入っているため、ベビ待ちの方にとても評判が良く、
管理人の私もこのマカサプリを飲んで赤ちゃんを授かりました。
「ハグクミの恵み」の体験レビューと効果
「ハグクミの恵み」の口コミ



ベルタ葉酸サプリ
葉酸サプリ人気No1!その理由は無添加・無香料、そして天然の野菜成分が18種類も配合!
素材にこだわりぬいたベビ待ち女性に嬉しい葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリ 体験レビューと効果
ベルタ葉酸サプリの口コミ

 

スポンサーリンク